家田紀子さんチャリティーコンサート

c0128548_21331499.jpg
藤原歌劇団のプリマドンナのソプラノ歌手・家田紀子さんのチャリティーコンサートが開催されました。




c0128548_21333869.jpg
「声」と「華」を併せ持つソプラノ歌手として、卓越した歌唱力、演技力、華麗な舞台姿の家田紀子さん。
一流のオペラ歌手によってかくも巧みに歌われる名曲の数々。
慈愛溢れる素晴らしい歌声で多くの観客を魅了してくださり、会場内を感動の渦へ誘って...くださいました。

このチャリティーコンサートは今年8月にイスラエル・パレスチナから学生をボランティアとして招き、
日本人学生とともに、被災地の復興支援の奉仕活動に参加するプロジェクトのために開催され、
満員のお客様、多くの方にご参加いただきました。
c0128548_2134472.jpg
イスラエル駐日大使とパレスチナの一等書記官が参列してくださいました。
c0128548_21345070.jpg
駐日イスラエル大使と家田紀子さん

c0128548_21353255.jpg
パレスチナの一等書記官とイスラエル大使、家田さんの記念写真。
両国の外交官が揃う機会は稀なことです。

c0128548_21363443.jpg

第二部はトルコブルーのドレスに白いストールにて登場!衣装はコシノジュンコさんデザイン。

c0128548_214699.jpg
童謡の「七つの子」を手話を使って、会場全員で歌いました。
c0128548_2148744.jpg
年配の方々も童心に返って一生懸命手話を覚えてました!
c0128548_21492893.jpg
家田さんと瀧田さんへの花束贈呈。会場からブラボーの声と共に拍手喝采!
余談ですが、赤い花束は私が作りました♪♪
c0128548_2151111.jpg
イスラエル大使、パレスチナ一等書記官、仙台教区梅津司教総代理と共に集合写真。
c0128548_2152474.jpg
コンサートが終わった後は、爽やかな風が吹き抜け、真夏の夜の夢そのもの。
c0128548_21524984.jpg
ピアニストの瀧田亮子さんとのコンビは今回も絶妙でした。
c0128548_21531939.jpg
この写真はリハーサル時の瀧田さん。「大好きなベヒシュタインだ!!!!!」と歓声を挙げていた瀧田さん。
透明な響きに包まれてとても幸せな気分にさせてくれるベヒシュタイン。
優しくキラキラしている音の粒が降り注ぐかのようなピュアな音色。
ピアニストの瀧田亮子さんは藤原歌劇団のソリストの伴奏をしているピアニストです。
c0128548_21564213.gif

私はカメラマンとして参加しました。
憧れの家田紀子さんの歌声は何度聞いても心を揺さぶられ、懐かしいメロディーと美しいピアノが紡ぐ旋律は涙腺がゆるんでしまいます。

家田紀子さん公式サイトのphoto galleryで当日の写真を公開してくださっています。

[PR]
by dianas7 | 2011-07-06 21:15 | ■イベント | Comments(6)
Commented at 2011-07-12 16:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-07-20 21:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by daikanyamamaria at 2011-07-22 11:05
美しい空から ただいま*・。:。*。*♬♪


いつもの日常の 

       すこし 手前の 夏のはじまり*・。:。*。*♬♪

Commented by dianas7 at 2011-08-27 00:38
☆鍵コメさん

ちょっとブログをさぼってしまってすみません。
ばたばたの生活からようやく一息つけるようになってきました。
Commented by dianas7 at 2011-08-27 00:38
☆鍵コメさん at 2011-07-20 21:02

ログインもせず、コメントをいただいたのにそのままにしてしまい大変失礼いたしました!
そちらにご挨拶に伺いますね。
ありがとうございました。

 
Commented by dianas7 at 2011-08-27 00:41
☆mariaさん

mariaさんにも日常が戻ってきたのですね。
夏のはじまりにいただいたメッセージを
夏の終わりにおかえしで、失礼しました!

先日まで被災地に行ってました。
あまり写真を撮っていないし、なかなかアップしていいものか気がかりなので
私の心の中にとどめておこうかなと思案してます。
<< Spiral 紫陽花物語2011 箱根だより >>