富士山 祝・世界遺産登録!

c0128548_11593.jpg
今日、ユネスコの世界遺産委員会が静岡県の三保松原を含めた形で世界文化遺産に登録されました。

富士山の多彩な美しさは日本人の心のふるさと。
登録おめでとうございます。

眺める景色に富士山が見えるだけで、その日一日が元気づけられ、とても良い日に思わせてしまうもの。
小学校の音楽室からは、お天気が良いときには小さく見えた富士山。
小田急線で多摩川を通過するときに見える富士山。

大学の通学時の多摩の小高い並木道から、お天気のバロメーターのように眺めていた富士山。
(当時は贅沢にも真っ赤なベンツで通学してました。)
大学のテニスサークルの夏合宿で訪れた山中湖から見える富士山。
富士山の恩恵を受けている西湖でのキャンプ。
雄大な富士山の裾野で過ごした、若かりし頃の甘酸っぱさが混じった思い出は人生の宝物。

関西方面に移動するとき、新幹線で「新富士」あたりを通過するときには、
富士山を眺めるのを待ちかまえてしまったり。

日常の思い出の中に、いろんな富士山が心に甦ります。
世界遺産となったいま、『私たちの富士山』から『世界の富士山』へ。
世界中から多くの人に日本に来ていただき、富士山を見て欲しいですね。





NHKニュースより
ユネスコの世界遺産委員会は、22日、日本の富士山を、静岡県の三保松原を含めた形で世界文化遺産として登録することを決めました。
審議は異例の50分間にわたり、三保松原を除外しないよう求める声が相次ぐなど、富士山への各国の関心の高さをうかがわせました。

カンボジアの首都プノンペンで開かれている世界遺産委員会で、富士山を世界文化遺産として登録するための審査は最初に、ユネスコの諮問機関が「富士山は登録することがふさわしい。ただし三保松原を除外すべきだ」などと勧告しました。
これに対し、およそ20か国の委員から、三保松原の除外に疑問を呈する意見や、富士山を称賛する声が次々に上がり、富士山への各国の関心の高さをうかがわせました。
このうち、最初に意見を表明したドイツの委員は「富士山の登録を支持したい。三保松原を題材にした美術品も多く、登録から除外すべきでない」と述べ、富士山だけでなく、三保松原についても高く評価しました。
諮問機関の勧告を覆し、富士山を三保松原を含めた形で世界遺産として登録することが決まりました。
議長が木づちを打って富士山の世界遺産登録が決まると、会場からは大きな拍手が沸き起こり、日本の関係者たちが立ち上がって、各国の委員らと握手を交わすなど登録決定を喜んでいました。

[PR]
by dianas7 | 2013-06-22 23:30 | 神奈川県 | Comments(2)
Commented by daikanyamamaria at 2013-06-24 23:23
dianas7 ちゃん こんばんは^^

素晴らしい富士山のお写真と 心温まるメッセージのTBありがとうございました。。。.☆*:.。.☆*†

mariaもTBさせていただきました♪よろしくお願いいたします☆

昨年から祈りを込めてパリと長崎で企画した展覧会のことを想い。。。関わった多くの皆様の笑顔が目に浮かびます♪

平和を思う 幸せな 夕べです。。。.☆*:.。.☆*†
Commented by dianas7 at 2013-06-25 00:22
☆daikanyamamariaさま

こんばんは(^^)
富士山世界遺産登録記念のエントリー記事のTBとコメントをありがとうございました!!
日本人の心のよりどころとなる富士山が、世界の富士山へ。
待望のニュースが飛び込んで参りました。
富士山PRのメッセンジャーとして活躍されているmariaさんにとっても
感慨ひとしおですね。平和と平安。なだらかな裾野。。。
眺めるだけで穏やかな心持ちにしてくれるものですね。

写真は箱根ターンパイクからの富士山です。
<< オペラ☆☆☆「おしち」鑑賞しました ブログタイトルを変えました >>