「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:イスラエル( 5 )

Special gift from Jerusalem

c0128548_2135248.jpg
エルサレムに住むイタリアン人の友人からの陶器の時計の贈り物。

エルサレムのOld Cityの絵柄です。長旅を経て 私の手元にやってきました。




More
[PR]
by dianas7 | 2014-03-20 21:39 | イスラエル | Comments(0)

聖墳墓教会より

c0128548_5472470.jpg
エルサレムからベツレヘムに移って、ようやくインターネットが接続できるようになりました。
早くも聖地の旅は折り返しです。

信仰心の薄い私でも、エルサレムにいると超早起きをして聖墳墓教会のミサに毎日行ってます。
5時起きして、早朝のOld cityを駆け抜け、キリストが屠られた教会に一目散に向かって、
「十字架の道行き」の終点のヴィア・ドロローサの第14留のイエスが墓に収められたところにある聖堂でごミサに預かってます。
毎日違う言葉でのミサです。
日曜日はイタリア語、月曜日はドイツ語、今朝はフランス語のごミサ。

写真は、磔にされたキリストの十字架が立てられ、息を引き取った場所だそうです。
祭壇の下に女性が潜っているのがわかりますか?
イコンと銀製の輪が置かれてあり、世界中から集まった信者がキスをしたり、祈りを静かに捧げています。

早朝にもかかわらず、多くの人が集まる聖墳墓教会。
感動の波を味わえます。
明日の朝はベツレヘムの生誕教会の洞窟でのミサに行ってきます。
朝7時半のミサだから、ちょっと寝坊ができます♪♪

[PR]
by dianas7 | 2012-02-29 05:49 | イスラエル | Comments(2)

OLD CITY in Jerusalem

c0128548_20354264.jpg


夏至の訪れと共に、梅雨明けのような暑さとなりましたね。
うだるような暑さですが、「節電」しなければいけませんね。
我が家は夜8時過ぎまでテレビだけつけて真っ暗な中で過ごしています。
貧乏たらしいけれど、外灯から漏れてくる明かりでも意外と大丈夫なものです。

さて、前回はベツレヘムのおみやげ屋さんの一こまをご紹介しました。
今回はイスラエルのエルサレムの中心的存在の「OLD CITY(旧市街)」をご紹介しましょう!

OLD CITYはキリスト教徒地区、イスラム教徒地区、ユダヤ教徒地区、アルメニア人地区の4つに分割されています。
狭いエリアのそれぞれが独特な雰囲気を持っていてエキゾチックな表情を体験できます。

写真のエリアはキリスト教徒の地区です。
建物のアーチの天井にある赤いマークは「十字軍クロス」として知られる「エルサレム十字架」で、
エルサレムやベツレヘムなどいたるところにこの紋章のクロスが掲げられています。


More
[PR]
by dianas7 | 2011-06-23 20:38 | イスラエル | Comments(10)

ユダヤ人 いろいろ

c0128548_22261496.jpg
「私、似合うかしら?」


More
[PR]
by dianas7 | 2011-06-16 22:27 | イスラエル | Comments(10)

嘆きの壁

c0128548_22593344.jpg
エルサレムの旧市街はまるで迷路みたい。
細い道を何度も角を曲がり、まるで迷宮のよう。
世界各国から集まる人々でごった返し、迷子にならないようにしながらようやく「嘆きの壁」へ。
金色に輝く「岩のドーム」が夕陽に照らされ、神々しい美しさを放っていました。

「嘆きの壁」はヘロデ大王時代のエルサレム神殿の外壁の一部です。
神殿はユダヤ教で最も神聖な建物でした。


More
[PR]
by dianas7 | 2011-06-15 23:00 | イスラエル | Comments(8)