「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:■記念日( 18 )

神のいつくしみの主日 & 列聖記念

c0128548_01155262.jpg

復活祭の次の日曜日は「神のいつくしみの主日」。

教皇ヨハネ・パウロ2世は2000年から、ご復活の主日の次の日曜日(復活節第二主日)を「神のいつくしみの主日」と定め、
この主日に神のいつくしみに対する特別の信心を行うよう望まれました。

c0128548_01132450.jpg


そして、喜びに包まれた 4月27日の記念すべき日。


第261代教皇 福者ヨハネス23世 Blessed John XXIII と、
第264代教皇 福者ヨハネ・パウロ2世 Blessed John Paul II の、
同時列聖式 Canonization がバチカンで執り行われました。






c0128548_01131472.jpg

日本でも、東京・中目黒にあるポーランド人のシスター方がいらっしゃる修道院のお隣にある聖ミカエル教会で、
偉大なヨハネ・パウロ二世の列聖を記念するミサがありました。
c0128548_01141783.jpg

c0128548_01142555.jpg

司式はポーランド人の神父様初め神父様が5人。熱心に祈りを捧げる多くの信徒が集まりました。
Fr.Zygmuntもお説教をしてくださいました。

c0128548_02264891.jpg
《Fr.Zygmuntのお説教より》

復活なさったキリストが私たちの共同体に聖霊を送ってくださることを強調したい。
私たちもヨハネ・パウロ二世を知っているが、日本の皆さんも1981年に来日したことをご存じでしょう。彼の最初のイメージは、遠い国からきてキリストに向かってドアを開ける。皆さんもキリストに対して自分の心を開きましょう。全ての人にキリストの愛が伝わりますように。私たちも今日、手を挙げて世界の人々が心を開くように祈りましょう。

マリア様は私たちを助けてくださる方です。
ヨハネ・パウロ二世の活動はマリア様のための歌のようなもの。
シリアの内線が激化した2013年10月、教皇フランシスコはマリア様への取り次ぎを願い、
祈ってくだ
さいということで10カ所を決め、その一つが秋田でした
秋田の小さな教会にあるマリア像が涙を流したのです。マリア様は私たち人間の苦しみや悲しみをよくご存じで
す。。

c0128548_01282870.jpg


c0128548_01281618.jpg

小さなケースに入っているのは一級の聖遺物。
1981年に襲撃された時のパパ様の血がついた布だそうです。

この聖遺物はユニークなもので、日本にはこれ一つだけの大変貴重な聖遺物。

c0128548_02042721.jpg


c0128548_02045577.jpg

かつて1981年に来日されたとき、東京・後楽園球場での教皇ミサにあずかったことをよく覚えています。

c0128548_02052700.jpg


c0128548_02052071.jpg


まだ小学校に上がったばかりで、土砂降りの雨の中雨合羽を被りふるえながらも
遠くに見えるパパ様の三角のお帽子姿が見えることに感激したなぁ。。。

(☆貴重な当時の写真は、七宝作家 山本道子さん保管のものです)

c0128548_02083202.jpg


山本さんは1981年の来日時にパパ様が座る玉座の上に飾るための紋章を七宝で作られました。
山本さんご自身の壮絶な体験、そしてパパ様に導かれた彼女のライフワーク、私物の貴重な品物や写真を見せてくださいまし

た。

c0128548_02090225.jpg


c0128548_02093511.jpg


頭が落ちてしまった陶器のお人形はヨハネパウロ二世

からお礼に送られた品ですが、3年前の東日本大震災で壊れてしまったものです。
しかし、腕に抱かれている赤ちゃ
んは無傷。ヨハネ・パウロ二世からのメッセージがこめられているようです。

c0128548_02114915.jpg


ヨハネ・パウロ二世が握手をしているのは、いつもお世話になっているポーランド人のシスターの若かりしスナップ。
シスターの宝物のお写真です。

c0128548_02115419.jpg

あの頃は生まれていなかったポーランド人の若者達も、
パパ様に憧れ、敬意を表し修道生活を送ってらっしゃるお二人も誇らしげに見つめています。

c0128548_02100257.jpg


 ヨハネ・パウロ二世のひたむきな姿を尊敬し、全世界から数百万人もの巡礼者がバチカンに集まってこの日を過ごした多くの人々。

肌の色、宗教の垣根を越えて、世界の平和を祈り続けたお方。

場所は違えど、私たちも心を一つにして、素晴らしい
方々を送って下さった神様に感謝を捧げたいと思います。




[PR]
by dianas7 | 2014-04-28 07:30 | ■記念日 | Comments(4)

Happy Easter2014*。:☆.。†


c0128548_10544293.jpg


Alleluia, alleluia, alleluia!!!
Happy Easter my friends!

c0128548_10550320.jpg


I wish you a happy Easter
and Beautiful spring days!

c0128548_10550951.jpg

大きく腕を広げ、全ての人の苦しみや悲しみを受け止めてくださるマリア様。
復活の喜びを世界中に告げ知らされました!

今年のイースターも、教会のフラワーアレンジメントを作らせていただきました。
いつもの仲間達とおばさま方と和気あいあい(^^)
私は最後の晩餐の彫刻の下とマリア様のアレンジメントを作りました。...
イメージはエッグハントで賑わう春のお花畑♪

c0128548_10560538.jpg


にわとりのかごに絡ませているオリーブの種のロザリオは、シリアのホムスから持ってきてくださったもの。
2週間前に銃弾に倒れた神父様のために、悲しみにうちひしがれている多くの人々のために
Z神父様とDさんとアラビア語、ポーランド語、日本語で祈ったロザリオ。
神様の元で永遠の命に与れますように。

c0128548_10564710.jpg


ポーランド風に 赤いたまごも綺麗に染まりました!
自然の色だけで染めがったたまごは、タマネギの皮だけで染まりました。

c0128548_20095781.jpg


四旬節の間に届いたのは。。。

c0128548_20100241.jpg



代官山だより♪のmariaさんのまごころをこめられた イースタープレゼント。

マリア様のブルーのドレスのような手のひらに収まる十字架のベースでした。

大分の作家の橋本尚美さんが手ひねりで作られた優しいぬくもり。

上品なお色は透明感を秘めれているよう。

たまごのチョコレートも嬉しい♪♪
みなさんにも甘い 甘い 幸せの おすそわけ*。:☆.。†


[PR]
by dianas7 | 2014-04-20 11:28 | ■記念日 | Comments(1)

鎮魂の日 三年目の3.11

c0128548_182425.jpg
鎮魂の2014年3月11日。

c0128548_181925.jpg
東日本大震災で被災された方々に心を寄せるために、「一般財団法人 連帯東北・西南」主催の自立支援シンポジウムに参加し、
石巻・南三陸・気仙沼・浦戸諸島で被災された方々のお話を伺いました。
c0128548_18471.jpg
パネリストの皆さんもご家族を失い、癒えない悲しみを抱えながら、理不尽な死を自分に納得させるために、
今日を、この瞬間を一生懸命生きる・・・

勇気をもって語り、復興が供養だとおっしゃる方もいました。
悲しみの3年間は普通の人の時間軸とは桁外れのものだったでしょう。

c0128548_19960.jpg
3年目を迎え、被災地はお金と物資は充足していても、いじめ、不登校、夫婦のDV、孤独死、と問題も山積み。
「心のケア」をどなたも訴えられていました。

c0128548_193472.jpg
"「3.11」を忘れない"というメッセージが叫ばれているけれど、
忘れてはいけないのは、世界中からの支援が来たことへの感謝の言葉。していただいたことへの感謝の言葉だと。

未来に希望を持っていた犠牲者に祈りを捧げ、未来を生きる方々に心を寄せ、今年も足を運び、懐かしい方々に会いに行こうと思います。

[PR]
by dianas7 | 2014-03-11 23:05 | ■記念日 | Comments(0)

Happy Birthday Mom!!

c0128548_18204688.jpg
Happy Birthday!!
May God bless her always.
We have celebrated with our special friends and children.

c0128548_18203628.jpg
暦新たに 立春を寿ぐ 良き日に。。。

母の誕生日に平日にもかかわらず、いつも親しくしている友人たちや
かわいい子ども達が駆けつけてくれてとても楽しいお誕生日パーティーになりました。
従姉妹が買ってくれたピアノの可憐なショートケーキ、私の買ったWittamerのチョコレートケーキと3つも並んだのも壮観!

c0128548_1823125.jpg
ポーランド人の友人の手作りのキッシュ
c0128548_18252286.jpg
イタリア人の友人直伝レシピのティラミス、

母がろうそくを吹き消した後、3つのケーキの前に子ども達が三人並んでろうそくをつけて・・・
自分たちもろうそくを吹き消すことができて子ども達もみんなも大喜び!
そんな彼らの様子を見られたのは母にとっても至福の時間だったようです。皆さんありがとう!

[PR]
by dianas7 | 2014-02-04 18:29 | ■記念日 | Comments(0)

2014 元旦

c0128548_2350087.jpg

生け花師匠をしていたおばあちゃまがかつて窯元で焼いた花器.:*:・'°☆
濃緑のグラデーションのお花器にお正月のお花を活けました。

二人で新春のお花を活けた想い出が甦ります。

庭の花柚子を添えたら、玄関に清々しい香りが広がりました。

2014年が平穏で明るい年になりますように。
[PR]
by dianas7 | 2014-01-01 00:15 | ■記念日 | Comments(1)

surprise home party

c0128548_9563724.jpg

世間はポジョレヌボーで盛り上がる夜。ポーランド人の親友宅に集まって、大好きなミニ国連仲間同士でのhome partyで熟成したワインを楽しみました。

メンバーはポーランド人二人とロシア人、イギリス人、イタリア人、そして日本人は私一人!!外人仲間にも変な日本人と言われるから、顔だけ日本人と思われているのだろうな。
c0128548_1001915.jpg
お料理はみんなで持ち寄りだから、それぞれのお国柄をアレンジしたオリジナルメニューが並びます。
c0128548_1041280.jpg
我が家からは二品。銀だらのエスニック風ソテー
c0128548_1043947.jpg
ドライマンゴーを豚肉で包んで酢豚のようなソースを絡めてみました。コリアンダーを散らしてこちらもエスニック風に。
c0128548_1073450.jpg
イギリス人の友人が作ってくれた、イベリコ豚のパテをパンにたっぷり塗って、ピクルスとトマトをトッピングしてオーブンで焼いたホットサンドイッチがとっても美味しかった!!
イギリスのお母さんがよく作ってくれた懐かしい味だそうです。
パテとパンを買うために玉川高島屋まで行ってくれたそうです。ありがとう!!
c0128548_10103420.jpg
ポーランド人の友達が作ったのはお豆のカレーは際どい辛さ!!マレーシアに住んだことのある彼女は超スパイシーなメニューがお得意です。
c0128548_10124196.jpg
ロシア人の友人が作ったのはロシア風の水餃子。バターを絡めてまろやかで優しいお味。小麦粉をこねて皮を手作りしているから、もちもちして弾力あって美味しかった♪
c0128548_10162736.jpg
驚いたことに、今宵は三ヶ月遅れの私のバースデーパーティをしてくれたのです。私の誕生日の8月には仲間たちはそれぞれの国々に戻ってバカンスでいなかったのです。11月22日は私の守護聖人の聖セシリアの記念日なので、併せてお祝いしてくれました。子供たちもハッピーバースデーの歌を歌ってくれて嬉しいやら恥ずかしいやら。
まさか三ヶ月後にバースデーケーキのろうそくを吹き消すとは思ってもいませんでした!!
c0128548_10204798.jpg
愛すべき仲間たちからは手作りのチーズケーキにバースデーカードと香水と可愛いバターナイフ。これぞサプライズパーティでまさか自分がしてもらう側とは思いませんでした!!

愛すべきミニ国連仲間との夜は静かに更けて。.:*:・'°☆みんなの幸せに乾杯!!
[PR]
by dianas7 | 2013-11-23 10:26 | ■記念日 | Comments(2)

Meet the future King! ~Debut His Royal Highness Prince George of Cambridge!!

c0128548_1202296.jpg
ダイアナファンの一人として、歴史的瞬間を記録しておきたい。
プリンス誕生について、二日続けての特集エントリーです。
かつて、ダイアナ妃の写真が欲しくて、よく買った懐かしい雑誌の表紙も飾ったようです。
私も記念に一冊買おうかな。

It's the new little prince's first magazine cover!
The special collector's issue goes on sale this week in the US.

c0128548_1222551.jpg

出産後27時間、多くの人が見守る中で、ロイヤルベビーの初めてのお披露目。
It looks like the little prince will make a great king someday.
He already knows how to wave to the crowds!

c0128548_126711.jpg

Two generations...two little princes...and two polka dot dresses!
キャサリン妃が着ていたワンピースは、かつてウィリアム王子を同じ病院で出産した
ダイアナ妃を彷彿させる水玉模様。
左手にはダイアナ妃から受け継いだブルーサファイアとダイアモンドの指輪。
c0128548_1302986.jpg
「彼は幸運にも母親似です。とても感動的だ。」と語り、我が子を慈しむウィリアム王子。
新しい王室の姿も垣間見れました。
「ありがたいことに僕よりも髪が多い」とはなんとおちゃめな発言(^^)
c0128548_1402446.jpg

c0128548_1413975.jpg
ベビーシートに赤ちゃんを乗せて、車に運ぶ姿、自らハンドルを握って住まいに帰る。
ウィリアム王子の姿はどこの家庭でも見られるような「お父さん」みたい。
Prince William carrying the new little prince to his Range Rover.
After the photo call, he drove Kate and their baby home to Kensington Palace.
c0128548_1471577.jpg
愛し合って結婚した二人は、今日は子を持つ親の顔になって登場していました。
小さなベビーだったウィリアム王子が父親になるなんて、長い年月が流れたものだなぁと感慨ひとしお。

しかも王室の新しい子育て法を自ら実践しています。
自分が育った満たされなかった家庭ではなく、二人が思い描く幸せな家族に育って欲しいと心から願っています。

日本時間25日午前2時20分頃、 Royal Baby Boyだったプリンスの名前が発表されました!
George Alexander Louis
His Royal Highness Prince George of Cambridge.

prince has a name! The Duke and Duchess of Cambridge are delighted to announce that they have named their son George Alexander Louis. He will be known as His Royal Highness Prince George of Cambridge. The future King George VII is a tribute to the Queen's father, George VI and grandfather, George V.

What is behind the second and third names? Prince Philip's grandfather was Prince Louis Alexander of Battenberg and Queen Mary's brother was Prince Alexander of Teck. Louis was the name of Prince Philip's uncle Earl Mountbatten who Prince Charles was immensely fond of. Louis is also Prince William's fourth name - William Arthur Philip Louis.

※名前の由来はThe.British.Monarchy.Heirから引用しました



☆画像はThe British Monarchy Heirより転載しました。☆

☆報道記事☆
CBS NEWS "Prince William and Kate debut royal baby boy"

The Guardian "Prince of Cambridge's parents present him to the world at first photocall"

NHK NEWS WEB "赤ちゃん誕生に沸くイギリス"

The Guardian "Prince George Alexander Louis: Kate and William reveal royal baby's name"
[PR]
by dianas7 | 2013-07-25 00:47 | ■記念日 | Comments(2)

It's a boy!! ~イギリス王室 プリンスご誕生~

c0128548_22153649.jpg
It's a BOY!

The Duke and Duchess of Cambridge welcomed a son at 4:24pm, 22th July!!
c0128548_040582.jpg

c0128548_22225750.jpg
世界中を駆けめぐったウィリアム王子とキャサリン妃の王子様誕生のニュース。
『私たちは最高に幸せです!』と語ったウィリアム王子。
c0128548_23183687.jpg

ダイアナ妃もおばあちゃまに。。。きっとダイアナ妃も天国から笑顔で見守ってくださることでしょう。
彼女の血を引くプリンスの誕生を心からお慶び申し上げます。
c0128548_2227437.jpg
ウィリアム王子やヘンリー王子が誕生した時と同じように、
イギリス王室の伝統に従い、バッキンガムパレスの敷地内に置かれた誕生のお印。


ロイヤルベビーの誕生を告げる祝砲が鳴り響く。
未来の王に涌く英国。。。
ウェストミンスター寺院も鐘の音が鳴り響く。

c0128548_22302261.jpg
c0128548_22303698.jpg

新聞の一面を飾った誕生のニュース。
ウィリアム王子ご夫妻の育児がこれから世界中から報道されるでしょう。
お披露目が今から楽しみです。



The Duke and Duchess of Cambridge will not be leaving St. Mary's Hospital until at least 6:00pm this evening, and possibly not until tomorrow. Kensington Palace says, "Mother, son and father are all doing well this morning." There have not been any announcements made regarding the name of the new little prince.

☆画像はThe British Monarchy Heirより転載しました。☆

☆ご誕生を告げる新聞各紙☆
NHK News 英キャサリン妃 男の子を出産

National Post

The Guardian "Tracing the royal baby's lineage"

The Guardian "Duchess of Cambridge gives birth to baby boy, third in line to the throne"

The Guardian "Royal baby: Kate expected to stay in hospital for most of Tuesday"

The Guardian "Royal baby likely to be kept at arm's length from media by savvy parents"

THE SON "Welcome to His Royal Highness Prince Of Cambridge "

THE SON "Kate prepares to leave hospital to a very wet London"
[PR]
by dianas7 | 2013-07-23 22:32 | ■記念日 | Comments(1)

Mother's Day 2013

c0128548_1554467.jpg
Mother's Day

You are my friend, my spirit, my influence towards success.
There is no replacement of you.
You are the best and will be best forever.
Wish you a very Happy Mother's Day.

[PR]
by dianas7 | 2013-05-12 01:52 | ■記念日 | Comments(0)

Happy Easter 2013 ~Polish Mass~

c0128548_14344152.jpg
ポーランド語のごミサに初めて参加しました。
ポーランドならではのイースターを感じられるコーナーには、
ミサの間も子供達は気になってテーブルの周りを行ったり来たり。
自分のママのお手製のバスケットを誇らしげに教えてくれる子供達です♪♪


続きを読む・・・
[PR]
by dianas7 | 2013-03-31 14:33 | ■記念日 | Comments(0)