<   2013年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Meet the future King! ~Debut His Royal Highness Prince George of Cambridge!!

c0128548_1202296.jpg
ダイアナファンの一人として、歴史的瞬間を記録しておきたい。
プリンス誕生について、二日続けての特集エントリーです。
かつて、ダイアナ妃の写真が欲しくて、よく買った懐かしい雑誌の表紙も飾ったようです。
私も記念に一冊買おうかな。

It's the new little prince's first magazine cover!
The special collector's issue goes on sale this week in the US.

c0128548_1222551.jpg

出産後27時間、多くの人が見守る中で、ロイヤルベビーの初めてのお披露目。
It looks like the little prince will make a great king someday.
He already knows how to wave to the crowds!

c0128548_126711.jpg

Two generations...two little princes...and two polka dot dresses!
キャサリン妃が着ていたワンピースは、かつてウィリアム王子を同じ病院で出産した
ダイアナ妃を彷彿させる水玉模様。
左手にはダイアナ妃から受け継いだブルーサファイアとダイアモンドの指輪。
c0128548_1302986.jpg
「彼は幸運にも母親似です。とても感動的だ。」と語り、我が子を慈しむウィリアム王子。
新しい王室の姿も垣間見れました。
「ありがたいことに僕よりも髪が多い」とはなんとおちゃめな発言(^^)
c0128548_1402446.jpg

c0128548_1413975.jpg
ベビーシートに赤ちゃんを乗せて、車に運ぶ姿、自らハンドルを握って住まいに帰る。
ウィリアム王子の姿はどこの家庭でも見られるような「お父さん」みたい。
Prince William carrying the new little prince to his Range Rover.
After the photo call, he drove Kate and their baby home to Kensington Palace.
c0128548_1471577.jpg
愛し合って結婚した二人は、今日は子を持つ親の顔になって登場していました。
小さなベビーだったウィリアム王子が父親になるなんて、長い年月が流れたものだなぁと感慨ひとしお。

しかも王室の新しい子育て法を自ら実践しています。
自分が育った満たされなかった家庭ではなく、二人が思い描く幸せな家族に育って欲しいと心から願っています。

日本時間25日午前2時20分頃、 Royal Baby Boyだったプリンスの名前が発表されました!
George Alexander Louis
His Royal Highness Prince George of Cambridge.

prince has a name! The Duke and Duchess of Cambridge are delighted to announce that they have named their son George Alexander Louis. He will be known as His Royal Highness Prince George of Cambridge. The future King George VII is a tribute to the Queen's father, George VI and grandfather, George V.

What is behind the second and third names? Prince Philip's grandfather was Prince Louis Alexander of Battenberg and Queen Mary's brother was Prince Alexander of Teck. Louis was the name of Prince Philip's uncle Earl Mountbatten who Prince Charles was immensely fond of. Louis is also Prince William's fourth name - William Arthur Philip Louis.

※名前の由来はThe.British.Monarchy.Heirから引用しました



☆画像はThe British Monarchy Heirより転載しました。☆

☆報道記事☆
CBS NEWS "Prince William and Kate debut royal baby boy"

The Guardian "Prince of Cambridge's parents present him to the world at first photocall"

NHK NEWS WEB "赤ちゃん誕生に沸くイギリス"

The Guardian "Prince George Alexander Louis: Kate and William reveal royal baby's name"
[PR]
by dianas7 | 2013-07-25 00:47 | ■記念日 | Comments(2)

It's a boy!! ~イギリス王室 プリンスご誕生~

c0128548_22153649.jpg
It's a BOY!

The Duke and Duchess of Cambridge welcomed a son at 4:24pm, 22th July!!
c0128548_040582.jpg

c0128548_22225750.jpg
世界中を駆けめぐったウィリアム王子とキャサリン妃の王子様誕生のニュース。
『私たちは最高に幸せです!』と語ったウィリアム王子。
c0128548_23183687.jpg

ダイアナ妃もおばあちゃまに。。。きっとダイアナ妃も天国から笑顔で見守ってくださることでしょう。
彼女の血を引くプリンスの誕生を心からお慶び申し上げます。
c0128548_2227437.jpg
ウィリアム王子やヘンリー王子が誕生した時と同じように、
イギリス王室の伝統に従い、バッキンガムパレスの敷地内に置かれた誕生のお印。


ロイヤルベビーの誕生を告げる祝砲が鳴り響く。
未来の王に涌く英国。。。
ウェストミンスター寺院も鐘の音が鳴り響く。

c0128548_22302261.jpg
c0128548_22303698.jpg

新聞の一面を飾った誕生のニュース。
ウィリアム王子ご夫妻の育児がこれから世界中から報道されるでしょう。
お披露目が今から楽しみです。



The Duke and Duchess of Cambridge will not be leaving St. Mary's Hospital until at least 6:00pm this evening, and possibly not until tomorrow. Kensington Palace says, "Mother, son and father are all doing well this morning." There have not been any announcements made regarding the name of the new little prince.

☆画像はThe British Monarchy Heirより転載しました。☆

☆ご誕生を告げる新聞各紙☆
NHK News 英キャサリン妃 男の子を出産

National Post

The Guardian "Tracing the royal baby's lineage"

The Guardian "Duchess of Cambridge gives birth to baby boy, third in line to the throne"

The Guardian "Royal baby: Kate expected to stay in hospital for most of Tuesday"

The Guardian "Royal baby likely to be kept at arm's length from media by savvy parents"

THE SON "Welcome to His Royal Highness Prince Of Cambridge "

THE SON "Kate prepares to leave hospital to a very wet London"
[PR]
by dianas7 | 2013-07-23 22:32 | ■記念日 | Comments(1)

夏の夕暮れ

c0128548_1981825.jpg
まるで秋空のような日曜日の夕暮れ。
先週までの猛暑が転じて、とても優しげな涼しい風が吹いて。。。

今年は蝉が鳴くのが早い。
しかも、今日はヒグラシも鳴いている。
こんなに早くヒグラシって泣いたかしら!?


空に浮かぶのは、丸みを帯びたお月様。
満月の日まであと二日。
イギリスのロイヤルベビーの誕生を、世界中が今か今かと見守る。
王位継承第三位を担うロイヤルベビーが、元気に産声をあげるのは、
月が満ちる頃でしょうか。

[PR]
by dianas7 | 2013-07-21 19:07 | ■ライフ | Comments(0)

いってらっしゃい

c0128548_13211858.jpg
夏休みを迎えた朝、ママの故郷のポーランドに旅立つ母子。
お父さんは仕事で長期のお休みを取れないため、一人日本に残ります。

出発前の夜、「パパと会えなくなるから寂しいね」とTちゃんに話しかける。
「とても寂しい…」とTちゃん。

お留守番するパパのために、
「あした、ポーランドにいってきます。
パパ、げんきでおしごとがんばってね。だいすきだよ」
と飛行機の絵とメッセージを残してパパの書斎に置いて眠りにつきました。
しばらく日本を離れる寂しさにお兄さまとTちゃんは、寝るときに泣いたのだとか。

モスクワ経由ワルシャワの長旅に旅立つ妻と子のために、荷物を背負って見送るパパ。
しばらく会えない愛娘を愛おしむ様が、背中から伝わります。

毎日のように我が家に寄っていたTちゃんがいなくなり、我が家もひっそりと静かで寂しい。
ママとお兄さまとポーランドの親戚の皆さんと、楽しいバカンスを過ごしてね!!
いってらっしゃい。

[PR]
by dianas7 | 2013-07-21 13:20 | ■ライフ | Comments(0)

LE 14 JUILLET " NIGHT" (LA FETE NATIONAL OCCITANE)

c0128548_22341490.jpg
7月14日はパリ祭

代官山だよりのdaikanyamamariaさんのお誘いをいただいた嬉しい夜。
連休2日目は東京・代官山のビストロLe Comptoir Occitan-La Maison Du Languedocで
LE 14 JUILLET " NIGHT" (LA FETE NATIONAL OCCITANE)を華やかにお祝いしました。
※カメラの電池が切れてしまい、写真はスマホ画像です。
c0128548_22331447.jpg
ワインはプロバンスの名門LISTEL社とのコラボレーションで夏向けのものを8種類!!
まずはスパークリングワインで
A votre sante♪•*¨*•.¸¸♪♡✝
c0128548_22351450.jpg
パリ祭をお祝いしながらも、お料理はアンドレ・パッション・シェフの故郷の南仏スタイルで豪勢に!!
パッションシェフは日本で本場のフランス料理を普及させたことでも有名な第一人者。
c0128548_23331953.jpg

c0128548_22355073.jpg
ご子息のPatric氏のご発声でパーティーがスタート♪♪
c0128548_22363581.jpg
LE 14 JUILLET " NIGHT"。。。祈り。。。微笑み。。。幸せな初夏の宴。。。
遠きフランスへ想いを馳せて祈りと微笑みを届けます♪•*¨*•.¸¸♪♡✝
c0128548_22372289.jpg
Hotel Le Bristol Parisのシェフ・パティシエLaurent Jeannin氏との嬉しい出逢い。
セルリアンタワー東急ホテルでパリの最新デザートを発信するために来日されているところ、OCCITANEでのお祝いに駆けつけてこられました。
2011年にはパティシエ・オブ・ザ・イヤーを受賞されています。
この出逢いをmariaさんは大感激!一緒に写真を撮り、パリ訪問のお約束もされ、喜びで頬を染めて♪•*¨*•.¸¸♪♡✝
c0128548_2238207.jpg
小さな器に盛りつけられた真心こめて作られた美味しい前菜
どれも美味しく、至福のとき
c0128548_22391155.jpg
この夜のための用意されたスペシャル・パエリア!
c0128548_22395951.jpg
A home made "Saussice Occitane"!!!
自家製のソーセージ。まるでフランスで食べているような美味しさを堪能しました。
c0128548_2241166.jpg
ラングドック地方のお祭り料理が次から次へサーブされる幸せな初夏の宴♪•*¨*•.¸¸♪♡✝
c0128548_22413074.jpg
初夏にふさわしい、風味豊かなオレンジゼリー、フランボワーズのタルト、
トリコロールのチーズケーキ、そして最後のチョコレート・トリュフ。
c0128548_22334927.jpg
一つ一つ丁寧に作られたお料理やデザートは訪れたゲスト一人一人のおなかの中へ。
極上のワインとラングドックのお料理を堪能し、その一人として私もmariaさんと共にこの場所にいられた幸せ。
遠い昔にパリで過ごした7月14日を想う夜♪•*¨*•.¸¸♪♡✝




Le Comptoir Occitan-La Maison Du Languedoc♪•*¨*•.¸¸♪♡✝

パッション♪•*¨*•.¸¸♪♡✝

プチブドン♪•*¨*•.¸¸♪♡✝
[PR]
by dianas7 | 2013-07-14 23:40 | ■イベント | Comments(2)

猛暑日のお楽しみ♪

c0128548_2152138.jpg
35度以上の猛暑日が5日連続となり、うだるような暑さでぐったりぎみです。
夏生まれの私でも、さすがに冷房なしでは眠れません。。。
でも、子供たちは元気元気!!
水鉄砲では飽き足らず、ホースで水まきして大興奮。
高温のアスファルトに水を打って、一瞬だけでもひんやりした風が感じられます。
すぐ脇を通るおばあちゃんにも「ありがとう~!」とお礼を言われ、遊びだかお手伝いだかわからなくなってます。
c0128548_21532986.jpg
誉められついでにお庭の花壇の水撒きをしてもらいました。
土がカサカサに乾いて、喉がからから状態の草木たち。
Tちゃんがたっぷり水撒きしてくれて、草木が潤ってほっとして呼吸しているようです。
c0128548_2154278.jpg
太陽の恵みを燦々と浴びて、ブルーベリーがたわわに実っています。
ブルーベリーにもお水をたっぷりあげましょうね。
c0128548_21543930.jpg
水撒きのお手伝いが、再び水遊びに!
ミストシャワーのホースを空に向けたら、天から雨が降ってくるみたい。
めっちゃ気持ちいいのを見つけてしまいました。
きゃーきゃー叫びながら、頭の先から全身びしょびしょ!!
子供のプールはなくても、水遊びはできるのですね!
c0128548_21552072.jpg
今日のブルーベリーの収穫です!
c0128548_21555312.jpg
今年のブルーベリーは鳥に食べられる前に、Tちゃんがせっせと食べてくれるので、ジャムに回る前になくなりそうです。
やはりフレッシュで食べるのが美味しいし、だるくなりやすいこの時期には必要な酸味です。
[PR]
by dianas7 | 2013-07-11 23:59 | ■ライフ | Comments(4)

等々力渓谷 ~緑のトンネル~

通常よりも2週間も早く梅雨明けしてしまいました!
今日は七夕。
織姫さまも彦星さまも一年に一度の逢瀬を楽しんでいるのでしょうか。

ぎらぎら太陽、朝から30度以上もあって、猛烈な暑さにくらくらしそうな日曜日です。
つかの間の静けさと緑を求めて等々力渓谷へ。
c0128548_1119301.jpg
等々力駅から数分の場所にあるオアシス。
遊歩道の脇の階段を降りていくと、すでに温度が違うかも・・・
木々の緑が強烈な太陽を遮り、川に沿って吹く風がすーーっと涼しい空気を運んでくれて、ほっとします。

c0128548_11194654.jpg
川沿いの道を歩いていると、川に映る緑が目に優しい。
大地と谷との標高差は10メートルで、都内唯一の渓谷です。
すぐ傍には、世田谷区内の住宅街が控えているとは思えないほどの静けさです。
c0128548_1120296.jpg
斜面には、武蔵野の代表的な樹木であるケヤキ、しらかし、コナラ、イロハカエデ、ヤマザクラなどが
鬱蒼と生い茂っています。ところどころに湧き水も。。。

谷沢川に沿った小径は住宅街の人の通り抜けルートらしく、駅に急ぎ足で通り抜ける人もいます。
東京都内とは思えない静けさ、鬱蒼とした樹林と渓谷美の幽邃な景観です。

c0128548_1120169.jpg
さて、夏本番!
海開き、山開きの賑やかなシーズンが到来です。
皆様、お元気で楽しい夏を満喫しましょう!

[PR]
by dianas7 | 2013-07-07 11:21 | 東京都 | Comments(4)

絵本の時間

c0128548_2044423.jpg
小学校時代の友達が絵本を2冊刊行しました。
文章はご主人様、絵は友達のこばようこさん。一年かけて描いたそうです。
カラフルで力強いタッチは、子供のわくわく感をそそるようです。

●行事と食べもののよみきかせ絵本「いもほりコロッケ」
 (講談社)

●おはなしひかりのくに5月号「おどぐちゃんたちのおうち」
 (ひかりのくに)

 文 おだしんいちろう
 絵 こばようこ
c0128548_20442435.jpg
幼稚園のおいもほりで、掘り当てた特大のじゃがいもで、コロッケを作るお話です。
お母さんと妹と一緒に、ジャガイモを洗って、ゆでて、炒めたタマネギとお肉を混ぜて。。。
油で揚げてもらったコロッケはさくさく、あつあつ!
夢中で頬張るストーリーです。コロッケが作りたくなるね。

料理研究家の桑原奈津子さんも、お料理の工程の監修協力されています。
桑原さんも小学校時代の同級生で、昔からの仲良し。
大人になってこうして立派な作品を作り上げ、友人としてもとても誇らしい気持ちです。
本屋さんで見つけたら是非手にとってみてくださいね。
c0128548_2122663.jpg
先日七夕の短冊にねがいごとを書いたTちゃんと一緒に読む母。
c0128548_2125448.jpg
「たろうのおでかけ」
私の幼稚園時代の愛読書の童話です。
ほとんどの童話は処分しましたが、「たろうのおでかけ」「たろうのともだち」の2冊だけ残っています。
今や、Tちゃんの読書のお供になりました。

[PR]
by dianas7 | 2013-07-04 22:10 | ■ライフ | Comments(4)

七夕のねがいごと

c0128548_2375067.jpg
7月になりました。
もうすぐ七夕
笹の葉さーらさら~、のきばに揺れる~♪♪
お星さまがきらきら ♪♪

最近よくわが家に遊びに来る女の子が書いたねがいごと。
笹の葉の代わりに、キンモクセイの枝をカットして短冊をぶら下げました。

c0128548_23184871.jpg
かわいいどれすがかえますよおに

かわいいくつおかえますよおに

おはなばたけにいけますように

おひめさまになれますように

みんなでディズニーランドにいけますように


漸く平仮名を書けるようになって、あちこち踊るような字で書かれたねがいごと。

小さくても物欲全開!!
こんなに素直にねがいごとをかける子供が羨ましくなるわ。
果たしてねがいごとはいくつ叶うか、本人も指折り数えてました。

[PR]
by dianas7 | 2013-07-01 23:07 | ■ライフ | Comments(4)