「ほっ」と。キャンペーン

タグ:世界遺産 ( 15 ) タグの人気記事

wonderful picnic!! @箱根

c0128548_22464825.jpg

東京、横浜も桜が咲き始め、電車の車窓も桜の並木の華やかな装いを楽しめるようになりました。

先週の金曜日は雲ひとつない快晴!!
春めいたそよ風が最高に気持ちいい陽気のなか、ロシアから来日しているピアニストと 友人のポーランド人ファミリーと箱根に足を伸ばしました。


More
[PR]
by dianas7 | 2014-03-30 22:43 | 神奈川県 | Comments(0)

Special gift from Jerusalem

c0128548_2135248.jpg
エルサレムに住むイタリアン人の友人からの陶器の時計の贈り物。

エルサレムのOld Cityの絵柄です。長旅を経て 私の手元にやってきました。




More
[PR]
by dianas7 | 2014-03-20 21:39 | イスラエル | Comments(0)

富士山 祝・世界遺産登録!

c0128548_11593.jpg
今日、ユネスコの世界遺産委員会が静岡県の三保松原を含めた形で世界文化遺産に登録されました。

富士山の多彩な美しさは日本人の心のふるさと。
登録おめでとうございます。

眺める景色に富士山が見えるだけで、その日一日が元気づけられ、とても良い日に思わせてしまうもの。
小学校の音楽室からは、お天気が良いときには小さく見えた富士山。
小田急線で多摩川を通過するときに見える富士山。

大学の通学時の多摩の小高い並木道から、お天気のバロメーターのように眺めていた富士山。
(当時は贅沢にも真っ赤なベンツで通学してました。)
大学のテニスサークルの夏合宿で訪れた山中湖から見える富士山。
富士山の恩恵を受けている西湖でのキャンプ。
雄大な富士山の裾野で過ごした、若かりし頃の甘酸っぱさが混じった思い出は人生の宝物。

関西方面に移動するとき、新幹線で「新富士」あたりを通過するときには、
富士山を眺めるのを待ちかまえてしまったり。

日常の思い出の中に、いろんな富士山が心に甦ります。
世界遺産となったいま、『私たちの富士山』から『世界の富士山』へ。
世界中から多くの人に日本に来ていただき、富士山を見て欲しいですね。


More
[PR]
by dianas7 | 2013-06-22 23:30 | 神奈川県 | Comments(2)

Bruxelles ~雨上がりのGrand Place~ sanpo

c0128548_053766.jpg
今日はベルギーらしいお天気で、「晴れのち曇りのち雨」。
雨を避けるべく、楽器博物館で中世からの楽器を眺めながら音楽を楽しみ、その後はグランプラスの王の家のミュージアムで小便小僧のジュリアン君の豪華な衣装部屋を訪れ、最後の締めはアールデコの巨匠のオルタの居宅のミュージアム、とブラッセルの芸術三昧を満喫してきました。
c0128548_062698.jpg

子供のときは素通りしていたものを、改めてじっくりと見ていくと、どの分野の芸術も抜かりなく精緻を尽くされたものばかり!なんと素晴らしい場所なのかと妹と二人で感動の連続を味わっています。

夜は雨が当たったので、三脚を担いでグランプラスに繰り出しました!
凄いよ~!!!雨が石畳に反射して、光の芸術に興奮した!!!
[PR]
by dianas7 | 2012-03-08 00:01 | ベルギー | Comments(2)

Bruxelles ~雨のGrand Place~ sanpo

c0128548_2358345.jpg
多感な時期を暮らした懐かしい場所。ベルギーのブリュッセル。
脳の奥に押し込んでいた記憶が一気に戻ってきました。
妹と一緒に帰ってきたからでしょうか。
グランプラスを通り抜ける子供たちは、雨が降っているにもかかわらず、誰一人として傘なんて差してない!
かつて私たちもそうだったなぁ。
どこを見ても懐かしいBruxellesです。
こんなに美しい街で育つことができて、改めて感動しています。
[PR]
by dianas7 | 2012-03-06 23:54 | ベルギー | Comments(0)

聖墳墓教会より

c0128548_5472470.jpg
エルサレムからベツレヘムに移って、ようやくインターネットが接続できるようになりました。
早くも聖地の旅は折り返しです。

信仰心の薄い私でも、エルサレムにいると超早起きをして聖墳墓教会のミサに毎日行ってます。
5時起きして、早朝のOld cityを駆け抜け、キリストが屠られた教会に一目散に向かって、
「十字架の道行き」の終点のヴィア・ドロローサの第14留のイエスが墓に収められたところにある聖堂でごミサに預かってます。
毎日違う言葉でのミサです。
日曜日はイタリア語、月曜日はドイツ語、今朝はフランス語のごミサ。

写真は、磔にされたキリストの十字架が立てられ、息を引き取った場所だそうです。
祭壇の下に女性が潜っているのがわかりますか?
イコンと銀製の輪が置かれてあり、世界中から集まった信者がキスをしたり、祈りを静かに捧げています。

早朝にもかかわらず、多くの人が集まる聖墳墓教会。
感動の波を味わえます。
明日の朝はベツレヘムの生誕教会の洞窟でのミサに行ってきます。
朝7時半のミサだから、ちょっと寝坊ができます♪♪

[PR]
by dianas7 | 2012-02-29 05:49 | イスラエル | Comments(2)

中東の旅へ

c0128548_9384280.jpg
人生二度目のイスラエルとパレスチナの旅に出発します。
今度も大学生12人と共に出掛けます。
イスラエルとパさレスチナの若者達と合流して、平和のための対話の旅を行う予定です。

紛争の地である現地で、
分離の壁で苦しむ人々や貧しい子供の施設を訪問したり、学生たちにはイスラエルとパレスチナそれぞれの家庭でホームステイをさせます。

どんな出逢いがあるのか、去年出会った仲間達との再会もとても楽しみです!

激動の中東を肌で感じながら、沢山写真を撮ってきます。

では行ってきます!
[PR]
by dianas7 | 2012-02-23 09:37 | パレスチナ | Comments(8)

ベツレヘム 聖誕教会

c0128548_0594128.jpg
クリスマスまであと一日。世界中の多くの人が待ちわびるクリスマス。

クリスマスの物語が生まれ、キリストが誕生した町ベツレヘム。
この夜景はヨルダン川西岸地区のベツレヘムの満月の夜。
写真右端には「聖誕教会」の塔が眺められ、ベツレヘムの谷を一望できました。

 

続きを読む・・・
[PR]
by dianas7 | 2011-12-23 05:30 | パレスチナ | Comments(2)

紅葉物語2011 栂尾山 高山寺

c0128548_043834.jpg
世界遺産 栂尾山(とがのおやま)高山寺。
今回の京都紅葉物語の終着地です。
いつか、必ず訪れようと心に決めていた場所に辿り着けました。


続きを読む・・・
[PR]
by dianas7 | 2011-12-21 23:47 | 京都府 | Comments(14)

OLD CITY in Jerusalem

c0128548_20354264.jpg


夏至の訪れと共に、梅雨明けのような暑さとなりましたね。
うだるような暑さですが、「節電」しなければいけませんね。
我が家は夜8時過ぎまでテレビだけつけて真っ暗な中で過ごしています。
貧乏たらしいけれど、外灯から漏れてくる明かりでも意外と大丈夫なものです。

さて、前回はベツレヘムのおみやげ屋さんの一こまをご紹介しました。
今回はイスラエルのエルサレムの中心的存在の「OLD CITY(旧市街)」をご紹介しましょう!

OLD CITYはキリスト教徒地区、イスラム教徒地区、ユダヤ教徒地区、アルメニア人地区の4つに分割されています。
狭いエリアのそれぞれが独特な雰囲気を持っていてエキゾチックな表情を体験できます。

写真のエリアはキリスト教徒の地区です。
建物のアーチの天井にある赤いマークは「十字軍クロス」として知られる「エルサレム十字架」で、
エルサレムやベツレヘムなどいたるところにこの紋章のクロスが掲げられています。


More
[PR]
by dianas7 | 2011-06-23 20:38 | イスラエル | Comments(10)