「ほっ」と。キャンペーン

タグ:Easter ( 6 ) タグの人気記事

Happy Easter!

c0128548_20155458.jpg


Happy Easter🐣

数年前に刺したニワトリさん。
小道具のフライパンは持ってないグランシェフのにわとりさんです。目玉焼きをポンポン焼き上げて、はい、お待ち〜。

今年のイースターは例年よりも早く訪れてあっと言う間にやってきた感じです。

c0128548_20155561.jpg

Eva Rosenstand のイースターフラワーをステッチし始めました。
ガーデンの片隅にこぼれ落ちた種から芽生えたスミレは、小さくとも力強く咲いているようです。



[PR]
by dianas7 | 2016-03-27 20:03 | Cross Stich | Comments(0)

Happy Easter 2014 ~Polish Mass~

c0128548_23003226.jpg

ご復活祭、おめでとうございます。

主イエズス・キリストの復活を記念し、復活のろうそくがともされました。
たとえ小さくほのかでも、燃えている。そして燃え続ければいい。
いつの日か、永遠の光の中に燃え尽きるまで。

新緑が芽吹く季節に、神秘にあずかりご復活を祝える喜び。
新しい命のはじまり。
復活したキリストの聖体をいただき、新しく生きることが出来るのです。
c0128548_22541334.jpg

家庭からバスケットを持ち寄って、聖堂の片隅のテーブルに置いておくのがポーランド流。
バスケットの中には、新しい命が生まれるシンボルとして、たまご、塩、ソーセージ、パン、そしてお花が飾られています。

c0128548_22543505.jpg


真っ赤に染められているのは、たまねぎの皮をじっくりと煮出して染めたたまごです。
今年は私も初めてトライしてみました。
色を塗った卵は、ポーランド語でPianki(ピサンキ)といい、素敵な伝統的な卵の絵柄がいっぱいあります。
バスケットを一つ一つのぞき込んでみると、家庭の好みや風習が感じられて面白いのです。

c0128548_22542655.jpg


たまご、無造作に入ったパン、そして桜が入っているのが日本的(^^)

c0128548_22535462.jpg


子ども達もバスケットの中身が気になり、ミサの途中にテーブルに集まる姿がちらほら。

c0128548_22540631.jpg


ミサの最後には、聖水で神父様に祝福していただき、バスケットを各家庭に持ち帰り、
神様の祝福を家族と分け合うのは、なんて素敵な習慣なんでしょう。
私も今回は初めてバスケットを持参し、仲間入りさせてもらいました。

c0128548_22544505.jpg

ポーランドから来日中のFr.Zygmuntと12月に生まれたLulu。
子煩悩な神父様は目を細めてあやしていました。
c0128548_22545495.jpg


プロのモデルのお二人。二人とも業界では大活躍です!
父親は右のお方。
ベビーも生後2ヶ月で既にモデルデビューしています!

c0128548_22550106.jpg


にわとりのバスケットに入れて持ち寄った卵を、今日知り合ったポーランド人に交換してもらいました。
持ち寄ったバスケットに、このようなデザインが多くみられました。
聖母マリアのイメージにつながる百合の絵柄なのかな?

パーティーでも振る舞われたのは、żurek(ジュレク)というスープで、
ゆで卵がそのまま入ったちょびっと酸味があるスープでした。

初めてのお味でしたが、ポーランド人の友人はご復活の時にだけ食べるスープで、持ち帰った卵を使って作るのだとか。

東京・四谷にある聖イグナチオ教会には、月に一度ポーランドミサがあり、
信仰心の深いポーランド人は、母国語での祈りの時間をとても大切にしています。
日本在住の人だけではなく、旅行中の人も立ち寄ります。
日本育ちの子ども達もいっぱい。子だくさんの家族が多く、若い人も多い活気溢れています。



[PR]
by dianas7 | 2014-04-20 23:27 | ■ライフ | Comments(0)

Happy Easter2014*。:☆.。†


c0128548_10544293.jpg


Alleluia, alleluia, alleluia!!!
Happy Easter my friends!

c0128548_10550320.jpg


I wish you a happy Easter
and Beautiful spring days!

c0128548_10550951.jpg

大きく腕を広げ、全ての人の苦しみや悲しみを受け止めてくださるマリア様。
復活の喜びを世界中に告げ知らされました!

今年のイースターも、教会のフラワーアレンジメントを作らせていただきました。
いつもの仲間達とおばさま方と和気あいあい(^^)
私は最後の晩餐の彫刻の下とマリア様のアレンジメントを作りました。...
イメージはエッグハントで賑わう春のお花畑♪

c0128548_10560538.jpg


にわとりのかごに絡ませているオリーブの種のロザリオは、シリアのホムスから持ってきてくださったもの。
2週間前に銃弾に倒れた神父様のために、悲しみにうちひしがれている多くの人々のために
Z神父様とDさんとアラビア語、ポーランド語、日本語で祈ったロザリオ。
神様の元で永遠の命に与れますように。

c0128548_10564710.jpg


ポーランド風に 赤いたまごも綺麗に染まりました!
自然の色だけで染めがったたまごは、タマネギの皮だけで染まりました。

c0128548_20095781.jpg


四旬節の間に届いたのは。。。

c0128548_20100241.jpg



代官山だより♪のmariaさんのまごころをこめられた イースタープレゼント。

マリア様のブルーのドレスのような手のひらに収まる十字架のベースでした。

大分の作家の橋本尚美さんが手ひねりで作られた優しいぬくもり。

上品なお色は透明感を秘めれているよう。

たまごのチョコレートも嬉しい♪♪
みなさんにも甘い 甘い 幸せの おすそわけ*。:☆.。†


[PR]
by dianas7 | 2014-04-20 11:28 | ■記念日 | Comments(1)

Happy Easter 2013 ~Polish Mass~

c0128548_14344152.jpg
ポーランド語のごミサに初めて参加しました。
ポーランドならではのイースターを感じられるコーナーには、
ミサの間も子供達は気になってテーブルの周りを行ったり来たり。
自分のママのお手製のバスケットを誇らしげに教えてくれる子供達です♪♪


続きを読む・・・
[PR]
by dianas7 | 2013-03-31 14:33 | ■記念日 | Comments(0)

Happy Easter2013!!

c0128548_14113471.jpg
ご復活祭おめでとうございます。光に満ちたご復活がやってきました。
復活されたキリストの光りがあなたの心を照らし、暖め、希望で満たしてくれますように。

そして、大地震と津波で今でもとても辛い状況に置かれていて、
悩み、苦るしみ、傷つけられている多くの方々に
心の復活の恵みが与えられますように心よりお祈りしています。

手と心をつないで希望をもって前向きに進むことができますように。


続きを読む・・・
[PR]
by dianas7 | 2013-03-31 14:22 | ■記念日 | Comments(0)

特別なEaster Sunday

a0076043_23183726.jpg
今日はイースター。

死者の中から復活したキリストを記念し、世界中の人々に告げ知らされる喜び満ちる日。
静かな祈りの中で、平和を願い、感謝する意味深い一日。


More
[PR]
by dianas7 | 2009-04-12 00:10 | ■記念日 | Comments(0)