成田山参詣

c0128548_005363.jpg
実はもう一ヶ月前のことなんですが・・・

またまたブログ更新さぼってしまったら一ヶ月が過ぎてしまってました(^^;)

一時帰国していたSaoriちゃんが成田山参詣の記事をアップしていたので私も慌ててアップ!
彼女の記事を読んでいたら、なんと私が訪れた翌日に成田山を訪れていたのです。
なんという偶然!Saoriちゃんが撮った写真にも、同じお店で撮った写真もちらほら。

海外に行ったときに成田空港へは行っても、「成田」で途中下車したことがなかった私。
3月に成田の近くにお引っ越ししたKちゃんが「暇だから遊びに来て~~~」と声がかかり、妹と一緒に彼女の新居を訪れました。

せっかくだから成田山へ参拝。
4月も中旬だというのに、前夜から季節はずれの雪が降り、あまりの寒さにたじろいで外出するか迷ったけれど、
ストールをぐるぐる巻いて完全防備して成田山へ!

彼女の新居から徒歩で30分もかからない場所にあってびっくり!
くねくねと続く古い街並みは、興味そそられるお店ばかりでした。

今回はお手軽なコンデジ、Pawershot G11がお供です。
ファインダーを覗かないで液晶から写真を撮るのにすっかり不慣れになってしまったので、
なんとなく違和感はあったけれど、機能性は抜群!
5DMKⅡを持って歩くのに躊躇うときには、このコンデジがあれば安心♪




c0128548_033629.jpg
千葉の名産といえば落花生。もちろん専門店もありました!
c0128548_034562.jpg
参道を歩いていて目に入ったのがどはでなPOPの酒屋さん。
成田で唯一の造り酒屋です。
c0128548_035362.jpg
樽から直接量り売りしてくれるそうで、ちょうど買っているお客さんがいたから撮らせてもらいました。
私もKちゃんと一緒にちょびっと試飲。下戸の妹は手をつけることなく・・・。
すっきりとした飲み口の喉越しのいいお酒でした。
でも荷物になるし、一升瓶を持って歩くのは面倒だから試飲でおしまい。
c0128548_04154.jpg
藤倉商店を覗き込むKちゃんと妹。
いろんな籠が所狭しと陳列されて、欲しい物もちらほら。
でも荷物が増えるから見るだけで我慢。
c0128548_04976.jpg
「鬼おろし」を不思議そうな眼差しで手に取る外国人観光客。
このおじさんたち、「鬼おろし」を理解するのは難しいですよね。
英語が堪能なKちゃんもいちいち説明するのは面倒だから、 声かけることもせずスルー。
c0128548_041785.jpg
天気予報の通り、午後になって青空が雲の割れ目から覗き始め、清々しい気持ちで昔ながらの店を覗きながらぶらぶら・・・
c0128548_042774.jpg
総門に近くなると、威勢のいいかけ声で呼び込みするおじさんがいたり、お土産合戦が盛り上がります。
c0128548_045199.jpg
成田山総門

意外や意外。二年前の建立だそうです。どうりで木の色目が古びていないわけですね。
c0128548_05082.jpg
階段を上って仁王門へ。
一方、黒光りしている仁王門は1832年の建立。
c0128548_05642.jpg
赤い大提灯は重さ800kg。
寺門の守護の役目を果たしているそうです。
c0128548_051423.jpg
提灯をくぐると、池の中に「亀さん」みっけ。
参拝客が小銭を投げ込み、成田版トレビの泉(^^)みたい。
私たちももちろん1円玉を投げ込みましたが、なぜか亀には当たっても池の中にぽちゃん・・
c0128548_052131.jpg
c0128548_052823.jpg
Girlsはおみくじを。
新婚ほやほやのKちゃんのおみくじは??
妹のは願掛けをしたものの、いまいち・・・。
c0128548_053652.jpg
大本堂の裏側を歩く妹たち。この二人は本当に仲が良くて、実の姉妹みたいな間柄。
この日は妹の誕生日だから、Kちゃんがご馳走を作ってもてなしてくれたのです。
c0128548_054363.jpg
「パパにもこの光景を見せてあげたいなぁ・・・」とKちゃん。
結婚式の時には涙涙で崩れ落ちそうだったKちゃんのパパだったから、Kちゃんのこの言葉を知ったら、
またもや涙腺が緩むんだろうなぁ。
c0128548_0550100.jpg
成田山はかなり奥が深いんですね。さらに進んでいくと「光明堂」があります。
c0128548_055852.jpg

c0128548_06650.jpg
犬のお散歩をしている人の向こう側に見えるのは「平和の大塔」
1階では写経道場があるそうで、中を覗いてみたけれど残念ながらクローズ。

c0128548_061723.jpg
さらにさらに奥に足を踏み入れると、自然がそのまま残ったこの場所にたどり着くとは!
c0128548_07374.jpg
静寂の中滝が流れる音がざざーーーーーと響き渡るのです。
ここはSaoriちゃんのお気に入りの場所だったんですね。
ブログで出会ったSaoriちゃんとは会ったことはなくとも、一日違いで同じ場所を訪れていた偶然に驚くばかりです。

[PR]
by dianas7 | 2010-05-16 00:01 | 千葉県 | Comments(8)
Commented by BelgianWaffle at 2010-05-16 01:16
へぇーーー成田山。
私も成田で乗り換えは何度もありますが、地に足を着けたことはないです。

成田山ってこういうものなんですね。
和な雰囲気がいいですね。
最後の2枚の写真は、岩の苔むした感じがいい味だしてます。

そうそう、外人にいちいちいろいろ説明するのって面倒ですよね。
私もオフィスでベルギー人にいろいろ聞かれて困ってます。
Commented by Saori at 2010-05-17 00:45 x
本当、偶然に驚いちゃったわー!まさか1日違いで訪れていたなんて^^
でもさすがdianasちゃんね、コンデジでもこの写真!腕前が全然私と違うわー(苦笑)
覗いているお店が同じなので、またまた余計に偶然を感じてびっくり。
鬼おろし、私も一瞬欲しいなあ、、、って思ったんだけど、ブログにも書いてた通り、すでにパッキングを重量ギリギリにしちゃってたので、荷物を増やすのを諦めたの><
次回は滞在始めのころここに行って、欲しい物買わなくちゃ、って思っちゃった^^
この次一時帰国するときは、連絡するので、成田山で待ち合わせね!
私と会った後、お友達のKさんとも会えるし、一石二鳥かしら?(笑)
TB頂いて帰りま~す♪(慌ててTB欄開けました、笑)
Commented by yoko_mama at 2010-05-19 08:01
おはよう!
ここに行ったことないけど、dianasさんのお写真拝見して行った気分になりました^^
いろいろな面白いお店があって歩いてるだけで楽しめそうね~
お土産屋さん大好きだからこういう系のお店があると、ついつい全部のお店に入っちゃうのよね。
それだけで時間が過ぎちゃうのよ、うふふ。
Commented by masa at 2010-05-19 20:07 x
こんばんは^^

成田山って当然行ったことないんですけど、参道のお店の建物って
けっこう古いんですか?
なんとなくこういう雰囲気の町は好きです。
造り酒屋さんが、気になるなぁ~~^^
Commented by dianas7 at 2010-06-12 20:46
☆BelgianWaffleさん

この頃、ちょうどヨーロッパへの飛行機が混乱を期していたので
ヨーロッパの観光客が沢山いましたよ。
雰囲気は和そのものですが、きっと初めて見る外国のお客さんにとっては
日本らしさをあじわえる場所なんだと思います。

ベルギー人にいろいろ聞かれて困っちゃうと、ついついごまかしちゃうのかな。
Commented by dianas7 at 2010-06-12 20:51
☆Saoriちゃん

すごい偶然だよね。Saoriちゃんと会えるんだったら、もう一日成田にいれば良かったよ。
こんなに素敵な場所があるんだったら、デジイチ持ってくれば良かったけれど、
お泊まりの荷物もあったからコンデジで間に合わしちゃった。
4月に買ったこのコンデジ、なかなか機能抜群で画質も綺麗でちょー満足(^^)

鬼おろし、私も惹かれたよ~
今度はいろいろ買い込んで宅急便で送るようだな。
籠も欲しいのがあったしね。

次回の帰国の際は、成田山で待ち合わせね(^^)
KちゃんはNY育ちの可愛い女の子だよ。
私たちよりずっと若いけどね(^^)
是非Saoriちゃんにも紹介したいわ。
Commented by dianas7 at 2010-06-12 20:53
☆yokoさん

関西からわざわざ訪れることはない場所ですよね。
東京からも結構時間がかかるので、初めての観光地でした(^^;)

一つ一つお店を見ていると掘り出し物がありますよ!
今回は荷物が増えるのを気にして、お漬け物しか買わなかったけれど。
Commented by dianas7 at 2010-06-12 20:54
☆masaさん

参道のお店は黒光りした建物があり、結構古いと思いますよ。
ガイドブックを見たわけではないので、何年に建ったとかはわからないですけれどね。
造り酒屋さんの試飲、気になります??
お酒好きなmasaさんですもんね(^^)
<< 同窓会@ベルギー大使館 杉本寺 >>