ベツレヘムの無垢な瞳

c0128548_20382592.jpg

ベツレヘムの街角で出会ったパレスチナ人の男の子です。

c0128548_22384038.gif

「分離の壁」に囲まれて不自由な生活を強いられているパレスチナ人。
祖先から受け継いだ土地を奪い取られ、住む場所を追われ、
自由に移動する権利を剥奪され、職を失う人が沢山いました。
どんなに虐げられても、じっと堪え忍び、激しい紛争の舞台となった場所で生きる彼ら。

イスラエル軍が駐留しているチェックポイントを通過し、
緊張して足を踏み入れたベツレヘム。
今まで体験したことがない緊迫したエリアで、両親の深い愛情に包まれた小さな男の子に出会えました。

[PR]
by dianas7 | 2011-06-14 20:37 | パレスチナ | Comments(6)
Commented at 2011-06-14 21:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by studiopinot at 2011-06-15 07:17
おはようございます。
なんて心打たれる写真でしょう。 そしてお上手ですね。

良い旅をなさいましたね。

私のフムスはFrom USAですから本場とは違うかもしれませんが
レシピをお送りいたしますね。

週末までお待ち下さい。
Commented by dianas7 at 2011-06-15 23:51
☆鍵コメさん at 2011-06-14 21:57

つぶらな瞳が曇らぬ事を祈るばかりです。
足を踏み入れたときには私もかなり緊張していたので、
子供の表情に心底癒されました。
我々の働きは本当に小さなものですが、
彼らの人権が守られ、平和の中で暮らせる日が来ることを祈るばかりです。

温かいお心遣いを心から感謝しております!
Commented by dianas7 at 2011-06-15 23:53
☆studiopinotさん

私はただただ こどもの表情を追っていただけです。
アラブのいかついお父さんの手を引かれていた男の子をみつけ、
撮影をお願いしてみたら、「笑顔でどうぞ!」と快く撮らせてくださいました。

お忙しいpinotさんに無理なお願いをしてしまい、
申し訳ありません。
お時間のある時でかまいませんので・・・
Commented at 2011-06-16 13:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dianas7 at 2011-06-16 23:13
☆鍵コメさん at 2011-06-16 13:26

天使みたいな男の子に出会えたのは奇跡的。
私の腕ではなく、こういう表情を見せてくれたことに感謝です。
<< 嘆きの壁 DEAD SEA >>