紅葉物語2011 大原 寂光院

c0128548_2225997.jpg
大原の里を歩き、辿り着いたのは大原御幸の舞台となった寂光院。
平清盛の息女 建礼門院が29歳の若さでこの寺に入られ、晩年を過ごされた尼寺です。




c0128548_2232525.jpg
壇ノ浦で破れた平家一門。
侍女を連れた建礼門院はどんな思いでこの地にやってきたのだろうか。。。
c0128548_2234534.jpg
我が子安徳天皇の菩提を弔い、終生をこの地で過ごされた悲しみの歴史。
c0128548_2242712.jpg
女盛りの建礼門院が悲嘆に暮れながら祈り続けた時間に思いを馳せてみる。
c0128548_2244577.jpg
出家の翌年、建礼門院を気遣った後白河上皇が庵を訪れたそうです。
c0128548_2245147.jpg
その時建礼門院は涙が止まらなかったといいます。
c0128548_225210.jpg
ころころと 小石ながる谷川の
河鹿なくなる 落合の滝
建礼門院

c0128548_9191816.gif


2000年5月、突然の放火により由緒あるご本堂が焼失しましたが、
再建当時の住職の「すべて元の通りに」の言葉通りに、5年の歳月の後、見事に蘇りました。
今年も真っ赤に燃える紅葉と共に新たな命を得た本堂を拝することが出来ます。


平家物語は、建礼門院の侍女・横笛の悲恋も併せて伝えています
平家物語の中で描かれる悲恋について
Spice of Life 京の街角
で素晴らしい写真と共に紹介されています。
悲恋物語 〜 祇王と横笛(1/2)
悲恋物語 〜 祇王と横笛(2/2)
[PR]
by dianas7 | 2011-12-09 08:00 | 京都府 | Comments(2)
Commented at 2011-12-09 13:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dianas7 at 2011-12-11 13:47
☆鍵コメさん  at 2011-12-09 13:14

みつけましたね!
鍵コメさんはとってもおちゃめ(*^^*)
<< ひみつのSweet Bar 紅葉物語2011 大原の里 >>